都留の飲食店紹介ブログ"Gourmet Tsuru"

山梨県都留市の飲食店を中心に紹介していきます。

【山梨県都留市】からくりうどん よいしょ /本場香川仕込みの本格うどんが自慢!【ランチ】

最初の店舗紹介として、

自分が特におススメしたい6店舗を取り上げたいと思います。 

からくりうどん よいしょ

営業時間:11:00~14:00

定休日:水曜日

アクセス:富士急行線都留市駅から徒歩7分
     都留信用組合谷村支店の交差点を左折してすぐ。 

f:id:takuchankun1110:20190213142716j:plain

からくりうどん よいしょ外装(PORTAより引用)


シャッターに描かれた「讃岐うどん」「よいしょっ!!」の文字がすぐ目につきます。

これさえ見つかれば、お店まですぐそこです。

店内はオシャレで、カウンター席と座敷席があり合わせて25席です。

 

このうどん屋を経営しているのは、老舗の「石原製麺所」の代表の方。

イベントでの外部出店を経て、2018年4月にオープンしました。

この代表の方は、讃岐うどんの本場、香川県で修業を積んています。

さらに、無添加・無化調で塩分控えめなのが売り。

富士山麓のおいしい水で作ることで、

つるつる喉ごしのあるうどんを楽しむことができます。

スポンサーリンク

 

主なメニューは?

f:id:takuchankun1110:20190213143538j:plain

一押しメニューの釜玉うどん。卵抜きにもできる。

讃岐うどんと言えばこれ。釜玉うどん(並:450円)が人気メニューです。

うどんのサイズは、並、1.5盛、大盛の3種類から選べます。

また、創作うどんを取り扱っているのも特徴です。

f:id:takuchankun1110:20190213143626j:plain

これは、岩手名物の「ジャージャー麺」をリスペクトして作られた「ジャージャーうどん」

ひき肉と卵、そしてつるつるの麺と絡み合い、相性は抜群!

麺は冷麺なので、夏の暑い時期に食べるととてもおいしいです。

 

f:id:takuchankun1110:20190213144232j:plain

その他、定番の肉付けうどんやかき揚げ丼などのミニどんぶりもあります。

食後にはコーヒーのサービスもついてきます。

さらに、年4回メニューチェンジを行い、

様々な"からくり"を生み出しているお店です。

 

最大の売りは?

都留を中心とした郡内エリアでは、「吉田のうどん」が有名です。

しかし、ここでは本格的な讃岐うどんを食べることができます。

是非1度食べてみてください。

店舗地図

 

今回は、からくりうどん よいしょを紹介しました。

スポンサーリンク